ProjectSmall

小型PC専門の解説サイト

3月上旬発売のRHDM-U500HRを調べてみた。


上図の様な事が出来るポータブルHDD(メーカー公式)である。
(対応OSはVista/7。PC接続はUSB 2.0で電源はバスパワー。)

ダビングには「I-O DATA iVDR-S Media Server」をDL⇒インストールが必要で、
録画番組の視聴には付属の「DiXiM Digital TV iVDR Edition」を使用する。

上記ソフトは2台までのPCにインストール可能とされてるが、
買い「替えた」PCへインストールし直す事にはライセンス上の問題は無い
(メーカー談)。

上図「ダビング」ではダビング10保持のムーブも可能で、
テレビやレコーダの外付HDDと違って、
録画データの入った本機をそのまま別PCへ使い回せる自由度がウリである。

上図には<レグザ>とあるが、コレは動作確認済みがレグザだけって事で、
要は同社RECBOXのポータブル版(メーカー談)」なので、
RECBOX同様に実際には、レコーダや東芝以外のテレビからのダビング、
逆にRHDM-U500HR からの書き出し/書き戻しも可能と思われる。
詳しくはRECBOXの対応表を参考にしてほしい。

ただしVARDIA⇒RECBOXでは、編集・圧縮した番組はサポート外だし、
少なくともVARDIA最終モデルのダビング10を保持しなかった。

RECBOXユーザは先ほどの「DiXiM Digital TV」を無償DL出来るが、
このソフトがあると同一LAN内のRECBOXやレコーダに保存されてる録画番組が
PCで視聴可能になる。

アイオーやバッファローだと中身HDDはマルチベンダになっており、
バッファローと違って外箱で見分け付かないのが難点だ。
RECBOXでも駆動音1つ採ってもかなりの個体差が見られる。

RECBOXのHDD交換は容量増すら可能ではあるが
面倒なので他人様にお勧め出来る製品とまでは行かない。
RHDM-U500HRならHDDは交換可能なカセット式なんで
少しはリスクが緩和されよう。

2012.2. 26日曜日 Posted by | ASUS, レグザブルーレイ, ③東芝, ⑩他メーカー, ⑬OS, ⑰HDD(SSD), ○○なデバイスはどうよ?, 用途④:動画鑑賞, I-O DATA, RECBOX, RHDM-U500HR, Uncategorized, 周辺①接続, 周辺②ソフトウェア, 周辺③NAS, 使用者②:節電・エコ | 3月上旬発売のRHDM-U500HRを調べてみた。 はコメントを受け付けていません。

SSD+HDDを内蔵できるノートPC一覧。

■LaVie G タイプL詳細):

上記リンクにある条件みたせばSSD+HDD構成が選べる。
(ワイヤレスTVやフルHD液晶である必要は無い)

同様の店頭モデル(LaVie L)でも構築可能。

■LaVie G タイプM13.3型):

SSD+HDD構成が選べる。店頭モデル(LaVie M)でも構築可能。

■LIFEBOOK NH(店頭モデル):

標準でHDD x2搭載。
2台は異なるドライブ領域が割り当てられており、
RAID構成になってないのでその内1つをSSDへ交換可能。

ただし「メーカー保証の範囲で修理うける際は元通りにして下さい」との事。
富士通もワイド保証なら落下・水濡れにまで対応し
補償上限・免責金額なしだが、SONYと違うのは、
基本的に「全損扱いの新品交換はしない」という事だ。
(購入1ケ月以内の初期不良交換は別)

■ThinkPad T / Wシリーズ詳細):

光学の代わりにセカンドHDD搭載できるアダプタあり(別売)。
T420sにも対応。

■IdeaPad Y570 Core i7モデル(15.6型):

標準が750GB HDD+64GB SSD(殻割)のRapid Drive構成。
SSDはHDD高速化のキャッシュに使われ、ドライブ領域を持たない。

実機としては、SSDと2.5″HDDの中間程度の「アクセス速度」と
(Hybrid HDDより遥かに高速)
HDD目一杯使える「大容量」を両立する。

4コアCPU+GeForce GT 555M(Optimus)な為、
排熱・静音性は微妙だった。

■HP ENVY17-2100 / 2200

SSD+HDD」や「HDD x2」が選択できる。

■HP Pavilion dv7-6b00 / 6100

上に同じ。

■HP EliteBook 8460p / 8560p / 8760w

光学の代わりにセカンドHDDを搭載できると日本向け公式ページに出てるが、
アダプタは添付品にも「オプション」ページにも見当たらない。

■DELL XPS 17

HDD x2の構成が選べる。

■DELL ALIENWARE M17x

SSD+HDD」や「HDD x2(RAID 0)」が選択できる。

■DELL ALIENWARE M18x

SSD+HDD
SSD x2
HDD x2
Hybrid HDD x2(x2は全てRAID 0構成)

を選べる。

■DELL Precision M6600

セカンド・ストレージまで自由に選べるのと、(Hybrid HDDの選択肢は無い)
SSD x3のRAID 5構成も選べる。

■acer Aspire AS7750G / Ethos AS8951G

標準でHDD x2

■ASUS G73SW / NX90SN

上に同じ。

G73SWは排熱・静音性や、
液晶の発色・写り込み・視野角などに目立った欠点も無いので、
国内メーカーの15、16型フルHDノート並の価格帯に降りてくれば、
お勧め候補にも入るのだが・・

2012.1. 4水曜日 Posted by | 3年標準保証モデル, acer, ALIENWARE, ALIENWARE M17x, ALIENWARE M18x, Aspire AS7750G, Aspire Ethos AS8951G, ASUS, ①NEC, ②富士通, ④SONY, ⑦lenovo, ⑧hp, ⑨DELL, ⑩他メーカー, ⑪液晶, ⑭CPU, ⑮チップセット、GPU, ⑰HDD(SSD), ⑱光学ドライブ, ⑳保証, ○○なPCが欲しい。, 用途④:動画鑑賞, 用途⑤:ファイルサーバ、ファイル交換, EliteBook, EliteBook 8460p, EliteBook 8560p, EliteBook 8760w, ENVY, ENVY17-2100 / 2200, G73SW, IdeaPad Y500, LaVie L, LaVie M, NX90SN, Pavilion dv7-7000, Precision, Precision M6600, ThinkPad T430, ThinkPad T430s, ThinkPad T530, ThinkPad Tシリーズ, ThinkPad W530, Uncategorized, XPS, XPS 17, 周辺③NAS, 法人向け, 使用者②:節電・エコ | SSD+HDDを内蔵できるノートPC一覧。 はコメントを受け付けていません。

不覚にも旧式の方をポチってしまった件。

先日、「初心者版」のお勧めをVAIO EからVAIO Cに切り替えたばっかだが、
ソニーストアのVAIO E在庫処分には負けましたわ。

この価格設定になったのは

・VAIO Cの登場でVAIO Eの名称自体が無くなる可能性たかい
・個人情報流出騒ぎ(俺的には毎年買ってるから今更遅い)

からだろうが、
本日、BTO項目のメモリ2GBが「入荷未定」となったのを見て、
ボヤボヤしてたらキャンペーン終了の5 / 20を待たずして買えなくなるって事で、
気付いたら注文完了してた。(BTO+代引きなので後戻り出来ねえし)

構成と合計金額は以下の通り。

Win7 HPx64
ホワイト筐体(私はVAIO買うとき黒っぽいのは買わない。ThinkPadと被るので。)
15.5型フルHD [VAIOディスプレイプラス]
Radeon HD 5650(1GB。これがあればArrandaleでも悔しくないやい!)
Core i3-380M(2.53GHz。旧i3の高クロックおいし過ぎ)
メモリ4GB
HDD 320GB(どうせSSDに交換するし)
書き込み対応ブルーレイ
<3年ワイド>保証(これがあるだけでSONY製である事が短所から長所に変わる!

以上で送料込み68,800円とかw

無線LAN最大受信速度150Mbpsってのとサウンド関連だけは気になるが、
概ね今、ノートにこれ以上のスペックは必要ないだろう。
国内大手でこの体感性能に長期保証つけて量販店で買ったら15万円以上もありだわさ。

VAIO Eは排熱・静音性も良好だし、
キーボードウェアやってる位だから外付モニタ繋いで液晶閉じたまま使っても問題なかろう。
(流石に静音タワーには負けるが)
ファンが五月蝿くなって来てから掃除し易いかまでは期待しちゃ遺憾罠。

毎年本命かう時にはついメーカーの口車に乗せられて
使いもしない性能、機能満載で買ってしまうので、
コスパ的にはホントに情弱だなぁと毎回反省する訳だが、
今回はその鬱憤を晴らす程の「情強仕様」で買い物できたと満足している。

さあこれで録り貯めた地デジでも見るか。(やり方は訊いてくれるな)

2011.5. 15日曜日 Posted by | ④SONY, ⑪液晶, ⑬OS, ⑭CPU, ⑮チップセット、GPU, ⑯メモリ, ⑰HDD(SSD), ⑱光学ドライブ, ⑲通信, ⑳保証, 用途①:WEB、掲示板の閲覧, 用途②:動画サイト閲覧, 用途③:ワード、エクセル, 用途④:動画鑑賞, 用途⑤:ファイルサーバ、ファイル交換, 用途⑥:エンコ, 用途⑧:3Dゲーム, Uncategorized, VAIO E, 周辺①接続, 周辺③NAS | 不覚にも旧式の方をポチってしまった件。 はコメントを受け付けていません。

450Mbpsの普及型無線LANルータが発売になった件。


バッファローのエアーステーションにも、WZR-HP-G450Hの型番で対応品が追加された。

450Mbpsというのは理論値に過ぎないし、
LAN内サイズの大きなファイル無線によってやり取りする場合にしか効果も無いが、
現代のPC環境で最もボトルネックになり易い部分なので、
少なくともCore i5とi3の差程度には重要なんじゃないかと。

このルータを有効に使うには
PC側も450Mbpsに対応してる必要がある(専用の子機を使わない場合)が、
今年買うPCをどれにしようか迷ってる私でさえ、
既に対応ノートを3台も所有(ThinkPad X200s、X301、T510)してるのだから、
第2世代Core iモデル(超低電圧のみ第1世代含む)の主要どこなら対応が当たり前だろjk

と思って調べてみたら意外な結果が・・・それぞれ、メーカー公表の理論値を列挙する。
(内蔵WiMAXがインテル製なら現状、
300Mbpsで頭打ちはPCメーカーの怠慢とは言えない。)

■NEC

LaVie L フルHD 3D(店頭・直販)・・・送受300Mbpsが標準または選択可

LaVie M(店頭・直販)・・・送受300Mbps

■富士通

ESPRIMO FH98/CM(低反射液晶一体型)・・・送受300Mbps

LIFEBOOK SH76/C(13.3型)・・・送150Mbps受300Mbps(WiMAX内蔵)

■SONY直販

VAIO L、VAIO C・・・送受150Mbps

VAIO F(3D)、VAIO SB・・・送受300Mbps(SBはWiMAX内蔵)

■Panasonic

B10店頭・・・Centrino Advanced-N 6205(300Mbps

B10直販・・・Centrino Advanced-N 6230(300Mbps

S10 / N10 / J10・・・Centrino Advanced-N + WiMAX 6250(300Mbps

■ThinkPad直販

Tシリーズ(それぞれ末尾i含む)・・・Centrino Ultimate-N 6300(450Mbps)まで選択可

X220(末尾i含む)、Lシリーズ、Edge 11″(インテル版)
・・・Centrino Advanced-N + WiMAX 6250(300Mbps)選択可

■DELL直販

Latitude Exx20・・・Centrino Ultimate-N 6300(450Mbps)まで選択可

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –

まだ仕様が上がって来ないが、先日発表されたHP EliteBookなんかも、
当然の事ながら450Mbpsは前モデルを踏襲すると思われる。

外付の転送速度といえば世間ではUSB3.0ばかりが話題になるが、
NASが当たり前の時代だし、ノートにUSB繋ぐのすらメンドイっつーのw

2011.4. 23土曜日 Posted by | 3年標準保証モデル, バッファロー エアーステーション, レッツノート, ①NEC, ②富士通, ④SONY, ⑤Panasonic, ⑦lenovo, ⑧hp, ⑨DELL, ⑪液晶, ⑭CPU, ⑲通信, 用途④:動画鑑賞, 用途⑤:ファイルサーバ、ファイル交換, 用途⑨:持ち歩き, EliteBook, FMV ESPRIMO FH, Latitude, LaVie L, LaVie M, Let's note AX, Let's note B11, Let's note SX2 / NX2, LIFEBOOK SH, ThinkPad Edge, ThinkPad 薄型旧モデル, ThinkPad Lシリーズ, ThinkPad T430, ThinkPad T430s, ThinkPad T530, ThinkPad Tシリーズ, ThinkPad W530, ThinkPad X230, ThinkPad X旧モデル, Ultrabook, Uncategorized, VAIO F, VAIO F 3D, VAIO L, VAIO S, VAIO S13, WZR-HP-G450H, 周辺①接続, 周辺③NAS, 法人向け | 450Mbpsの普及型無線LANルータが発売になった件。 はコメントを受け付けていません。

11月、賢い人はコレを買う!

BCN AWARDというのをご存知だろうか?
BCNと契約している全国のパソコン店・家電店の1年間(1月~12月)の
POSデータを集計し、部門別に販売数量1位の企業を表彰するってアレですわ。
で、表彰されると翌年、商品パッケージのスミなんかに、こんな↓マークを付けられる。

大手家電メーカーならともかく、
それより企業規模か小さい周辺機器メーカーにとっては、
喉から手が出る程、欲しいタイトル
なんだそうで、11月というのは、
実際にはその締め月
にあたるそうだ。
なのでその年、デッドヒートを演じてるライバルがあると、
11月はメーカー主導で猛烈な攻勢を掛ける訳ですよ。価格面で。

それを利用しない手は無いって事で今回は、
来月(08年11月)のお買い得が期待できる、周辺機器メーカーをご紹介する。

★プリンタ:インクジェットでキヤノン対エプソン
ページプリンタでキヤノン対ブラザーのトップ争い。
インクジェットの場合、使用頻度によって、
ランニングコスト含めのお買い得モデルが変わって来る
ので注意されたし。
キヤノンは日本のトップ10企業だから、値引き戦略は採らんわな。

外付HDDバッファロー対IOデータ。
据置の1台内蔵タイプが主流だがその場合は、
バッファローの冷却ファン付(あるいは対応)のモデルがお勧め
でないと使い方によっては、ふた夏越せない。
ま、自分ならオウルテックのファン付のHDDケースに、
Seagateの高信頼HDDを突っ込むけどな。

スピーカエレコムサンワサプライ
東芝やhpの個人モデルの様にノートPCでも、
スピーカに力を入れてるメーカーもある訳だが、
それらでさえどーせ、
普段3,000円クラスの、外付スピーカやヘッドホンは欲しくなるモノ。

キーボードエレコム対ロジクール。店頭で触って決めよう。
記号キーをあまり使わないなら写真↑のコレも悪くない。
ロジクールってのは世界企業だから特別の値引きは期待できない。

記録型DVDドライブIOデータ対バッファロー。
ノート使いならDVDは、外付で焼くのが常識。
国産ドライブ
(殆どNEC製)に拘ったIOデータしかお勧めしない。
金に糸目を付けないならパナソニックだが。

★DVDメディア:TDK対マクセル。
ついに国産メディアは太陽誘電(That’s)しかなくなってしまった。
大切なデータはDVDに、どーでも良いのはHDDにってのが普通だから、
ここは幾ら高くてもThat’sかなぁ。
私が今まで指名買いしてたのは、国産だった頃のコレ↑。

USBメモリバッファローIOデータ

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –

BCN契約店ってのは以下の25社。

アマゾン ジャパン(Amazon.co.jp)エイデン(エイデン)大塚商会(P-tano)

グッドウィル(グッドウィル)ケーズホールディングス(ケーズデンキ)

サードウェーブ(ドスパラ)さくらや(さくらや)サンキュー(100満ボルト)

上新電機(上新電機)ストリーム(ECカレント)

セブンドリーム・ドットコム(セブン-イレブンネット)ソフマップ(ソフマップ)

ZOA(ZOA)九十九電機(ツクモ)T・ZONEストラテジィ(T・ZONE)

デオデオ(デオデオ)東京エディオン(エディオン)ビックカメラ(ビックカメラ)

ピーシーデポコーポレーション(PC DEPOT)ベスト電器(ベスト電器)

ミドリ電化(ミドリ電化)ムラウチ(ムラウチ電気)

ムラウチドットコム(ムラウチドットコム)

ユニットコム(パソコン工房、Faith、TWO TOP)ラオックス(ラオックス)=(50音順)

これら以外の店が安売りに対抗するかは判らない。

2008.10. 28火曜日 Posted by | AVPC旧モデル, メインストリーム旧モデル, ③東芝, ⑧hp, ⑫キーボード、タッチパッド等, ⑰HDD(SSD), ⑱光学ドライブ, ○○なデバイスはどうよ?, 用途①:WEB、掲示板の閲覧, 用途②:動画サイト閲覧, 用途③:ワード、エクセル, 用途④:動画鑑賞, 用途⑤:ファイルサーバ、ファイル交換, 用途⑥:エンコ, 用途⑦:プログラミング, 用途⑧:3Dゲーム, 用途⑨:持ち歩き, 直販大型旧モデル, dynabook Qosmio, ENVY, Pavilion dv3500, Pavilion dv4, Pavilion dv6-7000, Pavilion dv7-7000, Uncategorized, 周辺③NAS, 大型AVPC旧モデル | 11月、賢い人はコレを買う! はコメントを受け付けていません。

HDD(SSD)が2台搭載できるノートが欲しい。

バックアップを別ドライブに取り、障害時に素早く対応すれば、
データを失う可能性は、ほぼゼロ
に出来る。
とは言え毎日、バックアップを取っている方は、
自動バックアップやRAID 1、RAID 5を利用してる方だけであろう。
自動バックアップなら外付けHDDに行う事も可能だが、
これも毎日となると、
手間やミテクレの関係で、
バックアップ用HDDは内蔵に越した事はない。

PCというのは買う時こそ、やれデザインがどうのとか、悩む訳だが、
いざ使い始めてしまうと、PC本体よりむしろ、中身のデータの方が、
大事になるものだ
。メイン機なら間違いなく。
そこで今回は、HDDが2台搭載できるノートを紹介する。
片方HDDは、SSDでも、ドッキング・デバイス利用でも、良いものとする。

東芝 dynabook Qosmio G50(上位モデル):250GBのHDDを2基搭載。

東芝 dynabook Qosmio WXW(上位モデル):64GBのSSD+160GBのHDD。

東芝 dynabook Qosmio FXW(上位モデル):上に同じ。

ソニー VAIO type T(直販モデル):64GBのSSD+HDDを選択可能。

レノボ ThinkPad W700、W500T500、T400ノート本体のマルチベイに
セカンドHDDを、カセットの様に入れ替え可能ドッキング・デバイスにも同様

レノボ ThinkPad X200ドッキング・デバイス(名称はウルトラベース)
のマルチベイにセカンドHDDを、カセットの様に入れ替え可能

HP Pavilion dv7:320GBx2または160GBx2のHDDを選択可能。

HP Compaq 6730b/CT光学ドライブをネジ1本で外し
2台目HDDに入れ替えられる。

Dell XPS M1730:250GBx2のHDDでRAID 1構成ってのを選択可。

Dell Vostro 1710:320GBx2のHDDを選択可能。

Dell Latitude E6500、同E6400Precision M4400、同M2400
E-bay(?)ってのに120GBセカンドHDD(IDE)を装着可能。

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –

RAID 1、RAID 5だと、人為的ミスやウイルスによるデータ破壊
への対策にはならない。やはり、Standby Rescue Multiなどによる、
自動バックアップの方が幾分、安心できる

ま、Windows Home Server(日本語版は8月30日発売)が、
安定してバックアップを取ってくれる様になれば、
それを利用するのも悪くないのだが。

2008.8. 23土曜日 Posted by | 1年保証が標準の法人モデル, ③東芝, ④SONY, ⑦lenovo, ⑧hp, ⑨DELL, ⑬OS, ⑰HDD(SSD), ⑱光学ドライブ, ○○なPCが欲しい。, Compaq 6730b(/CT), 用途⑤:ファイルサーバ、ファイル交換, 直販大型旧モデル, dynabook Qosmio, Latitude, Pavilion dv7-7000, Precision, ThinkPad T430, ThinkPad T530, ThinkPad Tシリーズ, ThinkPad W530, ThinkPad W701, ThinkPad X230, ThinkPad X61, ThinkPad X旧モデル, Uncategorized, VAIO Duo 11, Vostro 1710, XPS, XPS M1730, 周辺②ソフトウェア, 周辺③NAS, 法人向け | HDD(SSD)が2台搭載できるノートが欲しい。 はコメントを受け付けていません。

無音の小型PCはどうよ?

オリオ・スペックからTranquil T7 Atomという完全ファンレスPCが発売された。
CPUにIntel Atom230 (1.6GHz)を使用し、
224 x 232 x 57ミリ(縦置き限定)という小型サイズ。
3.5インチHDDも搭載可能で、SSDを選択したときには完全無音PCとなる。
XP込みで8万5千円~。

LANが100Baseなので、有線でのファイル・サーバには非力で、
室温30度までという事なので、夏の昼間、クーラーの無い所では使えない。

YouTube、ニコ動の視聴や、640 x 480解像度(DVDサイズ)の動画の再生、
ワード・エクセルくらいまでなら出来るが、DVI出力できないので、
このPCを積極的に導入したくなる用途は、やはりファイル交換だろう。

2008.7. 26土曜日 Posted by | オリオ・スペック, ⑩他メーカー, ⑭CPU, ⑰HDD(SSD), ⑲通信, ○○なデバイスはどうよ?, 用途①:WEB、掲示板の閲覧, 用途②:動画サイト閲覧, 用途③:ワード、エクセル, 用途④:動画鑑賞, 用途⑤:ファイルサーバ、ファイル交換, Uncategorized, 周辺③NAS | 無音の小型PCはどうよ? はコメントを受け付けていません。

LaVie Jスレにて。08/07/12

LEDバックライト採用見送りで、フラットとはいえ厚さ3センチのLaVie J。

液晶割れ報告もなんのその。物欲を刺激する薄型天板のVAIO TZ。

現在、NECがLaVie Jそっちのけで、ご執心の「Lui」。
10.6型WXGA、649グラムのリモーター(Thin client)は人目を引くが、
そこへの表示はタイムラグありまくり。リモーター単独機能もなし
セット価格10万値下げでも、まだ29万円。
何処を持ち上げてイイものか、商業ライター泣かせの逸品w

一見、ただのNASなのに、リアルタイムでリモートのフォルダを同期できる、
ソニー 「HS1」。てか同社のロケフリは、何年も前からLuiに近い事をやってた。

NECには技術者上がりしか居ないんだろうな。
フツーは何処かで止めてくれる社員が居るもんだ。
一方ボートPCって、VAIO type Lが初めてと思ってる一般人多くね?
VALUESTARシンプレムの知名度からして。
商売下手にも程がある。

2008.7. 12土曜日 Posted by | ①NEC, ④SONY, ⑪液晶, 用途④:動画鑑賞, 用途⑤:ファイルサーバ、ファイル交換, 用途⑥:エンコ, 用途⑨:持ち歩き, 用途⑩Thin client, Uncategorized, VAIO Duo 11, VAIO L, 周辺③NAS | LaVie Jスレにて。08/07/12 はコメントを受け付けていません。