ProjectSmall

小型PC専門の解説サイト

不覚にも旧式の方をポチってしまった件。

先日、「初心者版」のお勧めをVAIO EからVAIO Cに切り替えたばっかだが、
ソニーストアのVAIO E在庫処分には負けましたわ。

この価格設定になったのは

・VAIO Cの登場でVAIO Eの名称自体が無くなる可能性たかい
・個人情報流出騒ぎ(俺的には毎年買ってるから今更遅い)

からだろうが、
本日、BTO項目のメモリ2GBが「入荷未定」となったのを見て、
ボヤボヤしてたらキャンペーン終了の5 / 20を待たずして買えなくなるって事で、
気付いたら注文完了してた。(BTO+代引きなので後戻り出来ねえし)

構成と合計金額は以下の通り。

Win7 HPx64
ホワイト筐体(私はVAIO買うとき黒っぽいのは買わない。ThinkPadと被るので。)
15.5型フルHD [VAIOディスプレイプラス]
Radeon HD 5650(1GB。これがあればArrandaleでも悔しくないやい!)
Core i3-380M(2.53GHz。旧i3の高クロックおいし過ぎ)
メモリ4GB
HDD 320GB(どうせSSDに交換するし)
書き込み対応ブルーレイ
<3年ワイド>保証(これがあるだけでSONY製である事が短所から長所に変わる!

以上で送料込み68,800円とかw

無線LAN最大受信速度150Mbpsってのとサウンド関連だけは気になるが、
概ね今、ノートにこれ以上のスペックは必要ないだろう。
国内大手でこの体感性能に長期保証つけて量販店で買ったら15万円以上もありだわさ。

VAIO Eは排熱・静音性も良好だし、
キーボードウェアやってる位だから外付モニタ繋いで液晶閉じたまま使っても問題なかろう。
(流石に静音タワーには負けるが)
ファンが五月蝿くなって来てから掃除し易いかまでは期待しちゃ遺憾罠。

毎年本命かう時にはついメーカーの口車に乗せられて
使いもしない性能、機能満載で買ってしまうので、
コスパ的にはホントに情弱だなぁと毎回反省する訳だが、
今回はその鬱憤を晴らす程の「情強仕様」で買い物できたと満足している。

さあこれで録り貯めた地デジでも見るか。(やり方は訊いてくれるな)

2011.5. 15日曜日 - Posted by | ④SONY, ⑪液晶, ⑬OS, ⑭CPU, ⑮チップセット、GPU, ⑯メモリ, ⑰HDD(SSD), ⑱光学ドライブ, ⑲通信, ⑳保証, 用途①:WEB、掲示板の閲覧, 用途②:動画サイト閲覧, 用途③:ワード、エクセル, 用途④:動画鑑賞, 用途⑤:ファイルサーバ、ファイル交換, 用途⑥:エンコ, 用途⑧:3Dゲーム, Uncategorized, VAIO E, 周辺①接続, 周辺③NAS

Sorry, the comment form is closed at this time.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。