ProjectSmall

小型PC専門の解説サイト

ネットブック+α価格の、WXGAなミニノートが欲しい。


富士通 LOOX U5.6型WXGA(1280x800)の綺麗液晶。
標準バッテリーで約560グラム、カタログ駆動約5時間。):

直販でアンケートに答えると、7万円ちょっとから買える様になった。XPモデルが。


HP 2230s/CT(12″WXGA。非光沢液晶ながらベゼルは光沢仕上げ。
1.58kg(1スピンドル時)/1.75kg(スーパーマルチ搭載時)):

XP Proで送料込み7万円弱~。

筐体には歪みがあり、HP製だけに未開封での小傷にも覚悟が要る。
薄いプラスチック素材を使う事で軽量化w

液晶は発色、コントラスト、視野角、全て悪くない。明るさは、まあまあ。

キーボードは、たわみが皆無。タイプ音静か。
タッチパッドはサイズにこそ余裕あるが、パームレストとの段差が無く、
スクロールし難い。

スピーカーは当然、ショボいが、ヘッドフォン出力の音質は悪くない(ただし青歯無し)。

排熱は良い方。ファン音は低負荷なら静か。高負荷でもうるさくはない。

それにしてもCore 2 Duo P8400(2.26 GHz)搭載で、
最大駆動4.3時間 (4セル)/8時間(8セル)ってのは頑張った。
この記事の価格帯ではCeleron T1600(1.66GHz)を選択する事になるが、
デュアル・コアなのが面白い。

ACアダプターはデカイ。ケーブルも太い。

X4500Mグラフィック(Core 2 DuoではX4500MHDHDMI端子付だし、
これなら、かなりの用途で1台に集約できるハズ。


DELL Inspiron Mini 12(重量 1.24kg (3セルバッテリー時)):

5万円弱から買えるが、
12″WXGA(1280x800液晶+Atom Z+XPってのは、
次期レッツノートに期待したいスペックという方も多いのでは?

なにせ、ファンレスでありながら23.3-27.6ミリの薄さ!(液晶バックライトは非LED)
Mini 12内部のスカスカ具合↓からしても、これこそインテルの功績と言わざるを得ない。

しかもバッテリー持ちに無関心なDELLでありながら、
Mini 12は3セル(出っ張り無し)で最大3時間32分、6セルで最大7時間22分駆動。

更に、Atom Zに組み合わされるグラフィックはGMA500なので、
ドライバ次第では今後、フルHD動画も見れる様になる「予定」。

Mini 12の気になる点は、

・キーボード打つ時、タッチパッドに当たって邪魔。

・メモリのチップ制限は最大2GBだが、直付な為、元の1GBから交換するのは不可能。

・1.8″4200回転のHDD。その代わり静か。SSDならZIF対応のこの辺。交換方法はこの辺

・予備バッテリーの単体販売が、日本ではまだ。

・スピーカーがモノラル。ヘッドホンだとホワイトノイズあり。
そんな事なら液晶も、非光沢にせーや!


Dell Vostro 1200

排熱不足。熱暴走すら報告多数。

てか、Vostroは何時の間にか落下対応保証が、1年しか選べなくなってるw
やっぱ、そーゆー品質なのね。

2008.12. 29月曜日 - Posted by | 1年保証が標準の法人モデル, ②富士通, ⑧hp, ⑨DELL, ⑪液晶, ⑫キーボード、タッチパッド等, ⑬OS, ⑭CPU, ⑮チップセット、GPU, ⑰HDD(SSD), ⑳保証, ○○なPCが欲しい。, Compaq 2230s/CT, 用途①:WEB、掲示板の閲覧, 用途②:動画サイト閲覧, 用途④:動画鑑賞, 用途⑨:持ち歩き, Inspiron Mini 12, Uncategorized, Vostro, Vostro 1200, XPS、ALIENWARE以外の個人向け, 周辺①接続, 法人向け

Sorry, the comment form is closed at this time.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。