ProjectSmall

小型PC専門の解説サイト

液晶がキレイなノートが欲しい。08年11月、フルカラー編

液晶がキレイなノートが欲しい。」を投稿して早、5ヶ月。
8 ビットパネル搭載で擬似カラーを卒業したノートが
続々登場しているので、まとめてみたい。

ソニー VAIO type A(18.4型Full HD 1920×1080ドット):

非光沢でRGB LED バックライトの[フォトエディション]と、
写り込みを抑えた光沢液晶の[ビデオエディション]がある。

RGBバックライトは色表現に関して、TNパネルである事を忘れさせる。
本気で写真を扱う人は縦1200ドットを最低ラインとするだろうが、
それでもtype Aにするなら、RGBバックライトは劣化が均一じゃないので、
Spyder3などのキャリブレーション機器が別途必要になる。

ソニー VAIO type T(11.1型WXGA 1366×768ドット、クリアソリッド):

フルカラー液晶がモバイルにも降りて来たっていう事は今後、
液晶画質でノートを選ぶなら、擬似カラーは止めとけって事
であろう。

擬似カラーはパッと見がキレイであるなら尚更、
チラツキ、輪郭ボケの少なくともいずれかを、原理的(ディザリング)に持っている。

ただ残念な事にtype Tは、画面にギラツキがあり長時間作業には向かない。

レノボ ThinkPad W700(17型WUXGA 1920×1200ドット、非光沢):

パネルはTNだが、パームレストにPANTONE色見本に適応した
カラー・キャリブレーション機能を内蔵
キャリ後に色あいが大胆に変化するのはデモか?

HP EliteBook 8730w(のうち、17型WUXGA 1920×1200ドットの
DreamColorディスプレイ搭載モデル):

こちらもRGB LED バックライトにより、豊かな色とより深い黒を実現。

HP DreamColorという規格により、同社プリンタとの間に、
忠実な色再現を約束
する。

特色としては今回紹介した中で唯一、sRGB(NTSC比72%)モードを謳っており
映像やWEBを扱うなら現状、コレしかない。

このディスプレイを搭載する8730wは現在、
Vista Business 64bit版+Core2 Quadの構成のみで、50万円以上するw

Dell Precision M6400(のうち、17型WUXGA 1920×1200ドットの
RGB LED バックライトディスプレイ搭載モデル)

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –

8730wの項でも述べたが、その他4モデルは液晶スペックこそ立派だが、
sRGBモードをカタログで謳っていない。
(少なくともVAIO type Aとtype TはsRGBモード無し)
が、映像やWEBはsRGBモードで製作されており、
これがないと少なくとも、
エロ動画の肌色を追求する人には、何の為の高画質かが判らなくなってしまうw

元々ノートには特別の視野角は求められないので、
TNパネル+RGBバックライトの流れは歓迎出来るのだが、
現状、フルカラー・ノートは、印刷に携わる人用に特化しているきらいがある。

2008.11. 9日曜日 - Posted by | 3年標準保証モデル, ④SONY, ⑦lenovo, ⑧hp, ⑨DELL, ⑪液晶, ⑬OS, ⑭CPU, ○○なPCが欲しい。, 用途①:WEB、掲示板の閲覧, 用途②:動画サイト閲覧, 用途④:動画鑑賞, 用途⑥:エンコ, 用途⑨:持ち歩き, EliteBook, EliteBook 8760w, Precision M6600, ThinkPad W701, Uncategorized, VAIO Duo 11, 大型液晶旧モデル, 法人向け

Sorry, the comment form is closed at this time.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。