ProjectSmall

小型PC専門の解説サイト

Endeavor NA801スレにて。08/06/13

今日、職場で昼休みにモンハンの攻略本読んでる奴が居て、
彼曰く、
「ゲームやる奴は最近、モンハンばっか」
「ミドルレンジ?WXGA?有り得ない。」
なんだと。

こっちの記事も要約すると

最近のゲームをプレイするのは
ミドルレンジ以下では性能が不足する

>これまでミドルレンジのビデオカードは
>常にハイエンドビデオカードの約7割の性能を提供してきたが、
>DX10対応のビデオカードでは性能差が開いてしまっている。
>例えばGeForce 8600 GTSは8800 GTXの約半分の性能

DX10対応のミドルレンジ製品は
>DX9世代のハイエンド製品に匹敵するほどの性能を
>持ち合わせていないのも問題
>従来のミドルレンジ製品では、1世代前のハイエンド製品相当。しかし、
>DX10世代に来てトランジスタの多くをH.264デコードなどの処理に割り当て、
3Dアプリケーション性能をそれほど重視しなくなっている
>よって、ゲームに重視するならハイエンド製品しか選択肢がなくなった

>ゲーム市場のトレンド的には「フルHD」が当たり前になってきている

とある。蹴茶さんトコもそうだけど、
そろそろノートで3Dってのは無理がないかい?
このスレPart1から見てるけど、
不思議とデスクトップと併用してるって人のカキコも少ないし、
ノートに拘ってる人って、本物の3Dゲームの経験はあるんだろうか?
いや俺は一切、ゲームやらんから訊いてみたいんだけど。

~(この間スレにて、多数のご意見頂きました。)~

皆様ご意見有難う。
やっぱ、ミドルレンジGPUで3Dゲームというと、
中型ノートだから許される
って事ですね。
しかもノート自体、1、2年で交換して行く必要有りと。

ま、今までミドルレンジというと
東芝のdynabook Satellite TXWが定番だったと思うんですが、
NA801は当然、解像度も変わらず、更に、
小さく、薄く、HDMI端子付で排熱、静音性にも無理がないのですから、
それだけでも大した進歩ですよねぇ。

広告

2008.6. 13金曜日 - Posted by | ③東芝, ⑥エプソン, ⑪液晶, ⑮チップセット、GPU, 用途⑧:3Dゲーム, 用途⑨:持ち歩き, Uncategorized, 中型旧モデル

Sorry, the comment form is closed at this time.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。